Top >  義母の認知症の経過 >  原因は脳梗塞

原因は脳梗塞

義母(当時68歳)がゲートボール場で 意識を失い、救急車で運ばれました。

原因は脳梗塞

幸いなことに不随といったことは全くなく退院

当時、義父は余命を残し自宅療養、義母は脳梗塞で 私は息子3人いる自宅と実家と病院を通うのが たいへんだから義父が自ら入院を希望し、 義母は退院後、私の自宅に住むようにそして義父も他界し そこから同居生活のはじまり

そこできづけばよかった!!
と今になれば思う。

実家にご飯を作りに行った時にうすくちしょうゆが10本もならんでいた。

しかもぜんぶ少しづつ使っている

おかしいことしはる・・・

と思うだけでまた生活に戻っていた

認知症の主な症状って

  • 人のなまえがわからなくなる
  • 日付がわからない
  • 食事をしたのにたべてないという
  • 夜、徘徊する

とかこんなぐらいで要は物忘れのひどいバージョンって。

でもこれぐらいの症状はもう進行しているか、かなり進行している 状態・・・

義母の認知症の経過

関連エントリー

原因は脳梗塞 義母の認知症の症状 病院ではまずMRI 認知症の母との関わり方